CSR情報

CSR Information

環境保全活動

ニチリンは、地球環境問題は人類共通の重要課題との認識のもと、環境との調和を経営課題の一つとして21世紀に貢献するため取り組んでいます。環境保全の取組みを組織的、体系的に実施するため「環境理念と環境方針」を作成し、また第三者より実施の状況を確認する手段としてISO14001の認証を取得し、環境保全を推進しています。

基本理念

ニチリングループは、事業活動が、地球・地域環境問題に深く関連していることを認識し、持続可能な社会の実現に向けた環境課題への継続的取組みを重点経営課題と位置づけ、環境の諸活動を積極的に取組むことで、自社の発展と社会への貢献を果たします。

方針

1. 環境への取組みを事業活動と一体的に運用できる環境マネジメントシステムを構築し、環境パフォーマンスを向上させるために、継続的な改善を図ります。
2. 省資源、省エネルギー、CO₂・廃棄物削減など、環境に配慮した事業活動を推進いたします。
3. 地球環境問題や地域環境保全等への取組みとして、環境汚染の予防、製品のライフサイクルを視点とした環境負荷低減活動等を推進いたします。
4. 環境関連の法令・規則、自主基準、その他の合意事項等は、これを順守いたします。
5. 環境方針や必要な情報等は、すべての役員・従業員及び関係する業務を行うその他の人々に周知するとともに、一般にも公開いたします。

全社環境目標

「ニチリン環境理念」の基に、CO₂排出量の削減に努め、ECO活動を拡大発展させ「人、地域、地球にやさしい社会」への実現に貢献する。

重点課題 -短期-

( 課 題 ) 
・化学物質のリスクマネジメント  
・廃棄物削減の追及  
・CO₂削減の追及 

( 手 段 )
・環境負荷物質の事前評価
・業務改善による廃棄物削減
・エコ取組によるエネルギー使用量削減

管理目標

化学物質のリスクマネジメント
新製品、新材料の評価もれなし
廃棄物削減の追及
廃棄物量の削減 : 対前年比 2%以上(原単位) 
廃棄物量(kg) ÷ 管体生産量(km)
CO₂削減の追及
CO₂排出量の削減 : 対前年比 1%以上(原単位)
CO₂排出量(㌧) ÷ 販売高(百万円)

グリーン調達の取組み

当社では、環境に影響を及ぼす恐れのある化学物質の使用については、法規の基準を順守し、社内自主基準を定め、お取引先様とともに活動を推進しています。

基本方針
ニチリンとお取引先様のパートナーシップによる環境負荷低減活動の推進
ニチリンのグリーン調達方針
ニチリンは、お取引先様とともに地球環境保全に積極的に取組み、持続的発展が可能な社会の実現に努めます。
ニチリンは、企業の社会的責任を果たすための活動の一つとして「グリーン調達」を推進致します。

「ニチリングリーン調達ガイドライン」
 制定=2005年4月1日
 改定=2019年6月1日(第15版)
PAGE TOP