NICHIRIN

会社を知る
ニチリンが今、誇るものは。
これからのニチリンが、目指す場所とは。

VISION

01

100余年の確かな実績を糧に、
世界のニチリンとして歩む、次のステージへ。

  • 代表取締役 社長執行役員 前田 龍一
  • ニチリンは自動車やバイクのホースをメインとし、住宅関連ホースなど、ホースおよび配管部品の専門メーカーとして、世界各国に生産拠点を有し、グルーバルに事業を展開しています。私たちの使命は、めまぐるしく変化する時代のニーズを的確にとらえ、持続的に「新たな価値」を創造し、提供し続けることです。
    これからもグループ全体で多くの重要課題にチャレンジしますが、達成のためには個々の力を結集し、より高度なレベルで取り組みを推進しなければなりません。ベテランの力はもちろん、熱く燃えるフレッシュなみなさんの力が必要です。現状に満足することなく、常に次のステージを見据え、21世紀に貢献する企業であり続けたい。ニチリンには、才能を生かし、成長できるチャンスがたくさんあります。
    何事にも興味を持ち、熱意をもって取り組むことができる。そんなみなさんがニチリンの一員になってくれることを期待しております。

    • 代表取締役 社長執行役員 前田 龍一
    • 代表取締役 社長執行役員
      前田 龍一

技術力

02

常に真摯に、かつ迅速に。
どんな顧客ニーズにも応える、
3つの独自技術。

NICHIRINの独自技術の図

品質管理技術

国内外の顧客から選ばれるトップメーカーであり続けるためには、何よりも徹底した品質管理が重要となります。ニチリンでは、開発段階から製造、出荷に至るまで、顧客のもとへ製品をお届けするまでの全プロセスにおいて、厳しく高レベルな試験および検査機関を実施。日々のたゆまぬ管理によって、安全性と安定性が求められる自動車や二輪車用部品の製造メーカーとして、高い信頼を獲得しています。

  • 品質管理写真
  • 品質管理写真
  • 品質管理写真
  • 品質管理写真
  • 品質管理写真
  • 品質管理写真

グローバル展開

03

ニチリンのホース製品が、
世界の自動車の安全性と快適性を支えています。

業界に先駆け、1980年代からスタートしたニチリンのグローバル事業。
今では、アメリカ、イギリス、中国、メキシコ、ベトナム、インドネシア、タイ、マレーシアなど、
世界9カ国12拠点に生産拠点および営業拠点を展開するまでに成長しています。
その技術と信頼性は海を渡り、フォルクスワーゲン、アウディ、ゼネラルモーターズ、フォードなど、
世界有数のカーブランドを支えています。

グローバル展開の図
PAGE TOP